春のお花のスワッグ!100均の造花ならではのアレンジ♪ 

haru-swag-18

生の桜の枝物はなかなかおうちで飾ることはできません。

でもやっぱり桜もおうちで飾りたい!

今回は『春のお花のスワッグ

というテーマで、100円ショップで売っている桜を利用して作ってみたいと思います。

スポンサードリンク

春のお花のスワッグ作り方!

スワッグの100均の材料

春のお花のスワッグは100円ショップで材料を揃えます。

haru-swag-1

haru-swag-11

◆100均で揃える材料リスト

①造花
桜の小枝、2本
(桜の花がほかの桜の花の造花よりもやわらかい素材でできているのでこちらを使います)

②造花
ホップ、3本

③造花
オンジューム、1本

④はぎれ
小花プリント(インド)
サイズ70cm×50cm

桜の小枝が2本とホップが3本、オンジュームが1本とはぎれで合計700円ちょっとで出来ちゃいます♪

造花でスワッグを作ります

haru-swag-3

まずホップを用意します。

haru-swag-4

ホップの枝を広げます。(ワイヤーが入ってるので簡単)

haru-swag-5

ホップの枝を広げた間にホップを1本重ねます。

haru-swag-6

反対側にもホップを重ねます。

スポンサードリンク

haru-swag-7

真ん中にオンジュームを重ねて

haru-swag-8

桜の小枝を左右どちらかにさらに重ねます。

haru-swag-9

もう1本の桜の小枝を反対側に重ねます。

haru-swag-10

重ねたら、麻ひもでぎゅっと結びます。

haru-swag-12

はぎれをハサミで切りこみを入れ、手で裂きます。

haru-swag-13

今回はこの裂き布をリボン代わりに使います。

haru-swag-14

裂き布は2本でも3本でも好きなだけ結びます。

haru-swag-16

最後に造花の茎の部分を揃えてカットします。(ワイヤ入りなのでペンチでカットします。)

haru-swag-17

春らしい桜のスワッグの出来上がり~。

まとめ

生の桜ではなかなかできないスワッグこそ、造花を使って作ることが出来ます♪

もし、生花でスワッグができない場合は造花でチャレンジしてみると意外と可愛くできると思います。

ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする