プチブーケの作り方!100均のレースペーパーを素敵にアレンジ!

petit-bouquet-11

ちょっとしたイベントでお花をわたすとき、お花屋さんの包装のままだと寂しいことありますよね。
しかも予算が限られていると、花の量も装飾も限界がありますよね。。

でも、実はほんのちょっとアクセントをつけるとすっごく可愛くなります。
なので今回は、100均のレースペーパーを使ったプチブーケをご紹介しま~す。

すっかりレースペーパーLOVEになってしまいました!
もともと紙の材料は好きなのですが、こんなにいろいろ可愛くできるなんて~。
作り方も簡単なので、ぜひ試してみてください。

目次

プチブーケの100均材料

  • レースペーパー(中)
    • 色:白
    • 18cm
    • 15枚入り
  • レースペーパー(商品名はペーパーナプキン)色:茶
    • 3サイズ(14cm・21cm・26.5cm)の21cmを使用
    • 各12枚入り
  • テープ
    • 布テープ(お好みのもの)
  • テープ
    • レースの布テープ
  • ワックスペーパー
    • 茶:218mm×250mm×25枚入り
    • 白:218mm×250mm×25枚入り
    • 材質:紙、パラフィン

レースペーパーの材料はアレンジコーンで時に使ったものと同じです。
そこに、同じく100円ショップで手に入るワックスペーパーを追加します。

もちろんさまざまな種類がありますが、今回はレースペーパーに合わせてごくごく一般的なワックスペーパーの柄を使いました。

  • 茶色に白文字の英字柄
  • 白に白文字の英字柄

の2種類です。

プチブーケの作り方

ワックスペーパーの大きさによっては一枚を半分にしてもだいじょうぶ。
ペーパーは一枚を半分にして使いました。

petit-bouquet-1

くるくると円錐状に巻きます。

petit-bouquet-2

巻き終わったら、とがった部分を少しだけ平らにします。

petit-bouquet-3
petit-bouquet-4

上に折って、テープで留めます。

petit-bouquet-5

100均のレースペーパーでアレンジしたコーンをレースペーパーで作ったペーパーコーンの中にセット。

petit-bouquet-6

それをレースペーパーで作ったペーパーコーンの中にセット。

ワックスペーパーは多少の水分や油分なら大丈夫なので、ちょっと濡れたままのお花でもだいじょうぶです。

petit-bouquet-7

これなら少ないお花でもかわいく見えちゃうから不思議

petit-bouquet-8

プチブーケ色違いバージョン

こちらは、色違いの茶色のブーケです。

petit-bouquet-9

白地に英字柄のワックスペーパーと組み合わせます。

petit-bouquet-10

茶色のレースペーパーに、白地のワックスペーパーを合わせると、黄色のミモザも可愛くなります。

さらにアレンジ

いかがでしたか?

別のアレンジで使った材料を、上手に使いまわす?だけで、全く違う目的に使えちゃいます。
冬から春へ

お花屋さんにもカラフルなお花がたくさんあるので、
お友だちが遊びにきたら、こんなミニブーケを渡して驚かせちゃいましょ。

もちろん生花だけじゃなく、造花にもつかえるます。
例えば、以前紹介したミモザのスワッグを今回紹介したブーケでラッピングするのもいいです^^

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる