ハロウィンの手作りリース♪驚くほど簡単おすすめアイデアを紹介!

ハロウィンのリースを手作りで簡単に出来る
アイデアを紹介します。

ハロウィン リース

お子さんでも作れるナチュラルな雰囲気の
かわいいリースです。

それでは作り方を紹介します。。

スポンサードリンク

ハロウィンの手作りリース♪

100円ショップで3個で1セットで売っている麻ひも。

新聞紙・雑誌などをまとめたりするときに使うのはもちろん、
ナチュラル系のラッピングをするときにもかかせません。

今回はそんな麻ひもでリースを作っちゃいます。

【用意するもの】

  • 3個1セットで売っている麻ひも×3つ

麻ひも

たったこれだけ!
合計9個の麻ひもだけです。

麻ひも

お値段もたった300円です~。

この9個の麻ひもに麻ひもを通して結んだら出来あがり!
というあまりに簡単すぎるもの、笑

ハロウィンの手作りが驚くほど簡単にできる!

もう少し詳しく説明します。

麻ひもの玉の真ん中に2本から3本の麻ひもを通します。

麻ひも リース制作

スポンサードリンク

9個全部の真ん中に麻ひもを通したら、わりときつめで縛ります。
きつめで縛るので1本だと切れてしまいます
なので2本から3本通します。

麻ひもリース完成

なるべくきれいな丸になるように麻ひもの玉同士を調整して
ギュッと結びます。

これでリースは完成。

ハロウィンの手作りのおすすめアイデア

リースにリボンなどをつけても可愛い~

今回使った茶色いリボンは洋服屋さんのショップ袋の取っ手^^
リボンを取っ手のかわりとして使っているショップが意外に多かったりします。
そんなショップ袋のリボンは捨てずに取っておくとよいかも~。

これをリボン結びにしてリースの飾りとして使っちゃいます。

リース用リボン

両面テープでも付けれますが、今回は針金などがあればそちらを使って
麻ひもの玉に差し込むように飾ることにしました。

リース用リボン

ハロウィンの時期にはこのリボンをコウモリにして飾る
その時期だけハロウィンのリースに変身しちゃいますよ。

さいごに

ナチュラル素材を使った、どこに飾っても
部屋の雰囲気を崩さないリースなので、
お好きな場所に飾ってみて下さいね♪

注:壁に設置するときは、9個の麻ひもが意外に重いので
画鋲ではなく、しっかりしたフックに吊るすようにして下さいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする