母の日に最適、実用性が喜ばれるカーネーションのワンポイントアレンジ

carnation-2

母の日にはカーネーションを送りますよね。毎年のことなのでどう変化をつけるか悩みませんか?

今回は母の日のカーネーションにアクセントをつけるアレンジメントを紹介します。

カーネーションは母の日が近づくお花屋さんにたくさん並び、その色は赤以外も様々な色が出ています。うまくアレンジしていきましょう。

目次

100均アイテムでカーネーションをワンポイントアレンジ

手に入りやすいカーネーションの鉢植えをそのままのラッピングだけでなく、100円ショップなどでも売っている小さいのトートバッグに入れて贈ってみてはいかかでしょう。

鉢植えのカーネーション

赤いトートーバッグ

今回は定番!赤いカーネーションに合わせて、100円ショップ(ダイソー)で買った(ただし、150円でした)赤いトートバッグ。

トートバッグに入れるだけ、母の日だからこそシンプルが大事

トートバッグにカーネーションの鉢植えをポンと入れただけのアレンジです^^

赤い色は明るくて元気が出る色なので、赤いトートバッグに赤いカーネションを組み合わせたらそれだけでパッとその場が華やかになります。

carnation-4

さらにセロハンのラッピングはあえてはずしてみました。
(そのほうがカーネーションがよく見えるし、色もきれいに見えたので^^)

carnation-5

さらに、もう一工夫!

赤いリボンや好きな布を好きな幅で裂いて、持ち手に結びつけたら、さらに可愛くなりました!

carnation-6

贈るだけはない、トートバックのアレンジは実用性も喜ばれる

ちなみに、トトーバッグの大きさはこんな感じです。

このサイズのトートバッグはちょっとしたお出かけに使えるので、ラッピングよりは実用的で喜ばれると思いますよ。

carnation-7

贈る時の入れ物を工夫するだけの簡単なアイデアいかがでしたか?
是非、母の日を楽しんでください

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる