母の日プレゼント!100均のプチプラなラッピングでお洒落で可愛く♪

putipura-9

5月8日は母の日ですね。

やっぱり母の日にはカーネーションを贈られる人が多いのでしょうか?

カーネーションにプラスして何か贈られる人が多いのかな~。

先日、100円ショップでとってもステキなラウンドボックスを見つけました^^

このランドボックスを使ったプチギフトを紹介します。
そのままプレゼントすることもできるし、中に小物を入れて豪華なラッピングとしても使えます

目次

母の日に贈るプチプラ手作りギフト100均材料

では早速材料を用意します。

①ボックス
ランドボックス
大・中・小の「小」

②アーティシャルフラワー(造花)
ローズツートンカラーリース
150円(100均なのに。。。)

③クッション材
英字ペーパークッション

putipura-1

ランドボックスは大きさが3種類ほどあり、わたしが購入したものは一番小さな大きさです。

生花だと贈る相手の予定を考えて用意しないといけません。

でもアーティシャルフラワー(つまりは造花です、笑)であれば相手の予定を考えなくても渡すタイミングさえあれば大丈夫

しかも最近の造花は、どんどん洗練されてきているので、昔ほどチープな感じはしないんです。

今回選んだのは100円ショップなのに150円というお値段設定!笑

ということは品質も少し上なのかしら?

putipura-4

ローズツートンカラーリースという、小さなリース状になっているものです。

誰でも簡単!プチプラギフトの作り方

作り方はとっても簡単♪
アーティシャルフラワーをただラウンドボックスに入れるだけ^^

putipura-6

もちろんそのときにただ入れるのではなく、同じく100円ショップで見つけた紙のクッション材。

putipura-7

しかも今は英字で印刷されたものを裁断したクッションペーパーが売っているんです。

なんてお洒落!

ほかにもクラフトペーパーに印字されたクッションペーパーも売っていたので贈る相手によってはそちらも使えそうですよ。

putipura-10

クッションペーパーはほんの少しで大丈夫

あまりたくさん入れると、リースが箱に収まりきれなくなります。

リースの高さが多少あるので蓋をしめるときにはふんわりとしめてくださいね。

ぎゅっと蓋をしめてしまうとお花がつぶれてしまいますので^^

putipura-8

ただ入れただけなのに、ちょっと素敵なプチプラ母の日ギフトが完成しました!

ギフトボックスを使ったさらにオシャレな演出

いかがでしたか?

100均で材料を揃えたと言わなければわからないクオリティだと思いませんか?

実はこのボックスを使って、さらにオシャレな演出ができます。
特別な年には高価な贈り物をすることもありますよね。アクセサリーだったり、香水だったり。
そんなとき、小物であれば、このギフトボックスに入れてプレゼントするのはいかがでしょうか。

簡単だけど素敵なプチプラギフトをぜひ作ってみてください。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる