100均の木製スプーンを使ったナチュラルラッピング♪

wood-tag-6

100円ショップダイソーで見つけた「木製ミニスプーン」

本来の使い方はきっとカップのアイスクリーム、プリン、ゼリーに使うもの。

でもこの大きさ(小ささ)を活かしたハンドメイドを思いつきました~。

ラッピングに添えるタグです。

今回はラッピングに添える可愛いタグを作ってみます!

スポンサードリンク

100均の木製スプーンをラッピングに使うための材料

揃える材料や道具

wood-tag-1

◆100均の材料

木製ミニスプーン
20本入り
サイズ:約9.5cm

◆その他の材料や道具

麻ひも
マスキングテープ
穴あけパンチ

今回は道具がポイントです。

必要なのは穴あけパンチです。

穴あけパンチの選び方

通常の穴あけパンチだと、厚さがあるので穴をあけることは難しいのです。

でも、枚数の多い紙を一度にあけることができる穴あけパンチだとこの木製ミニスプーンに穴があけれます^^

我が家で試してみたのは、通常だと11枚一度に穴をあけることができるパンチではなくて、18枚を一度に穴をあけることができるパンチ

これだと木製ミニスプーンにも穴をあけることができました。

木製スプーンのタグ作り

木製スプーンをタグにする手順です。

スポンサードリンク

まずは普通に作る

wood-tag-2

先ほどの穴あけパンチで木製スプーンの柄の部分に穴を開けます。

柄の中心に開けるとか、そんなことは気にしなくても大丈夫。

穴をあければお好きなリボンでも紐でも通せます^^

wood-tag-3

何の変哲もない箱も麻紐をリボン替わりに、そして木製ミニスプーンを一緒に結んだらあっというまにナリュラルかわいいギフトに♪

色も箱もお好みのものを使ってくださいね。

ちょっとアレンジ

そんな木製ミニスプーンにさらにひと工夫♪

wood-tag-4

細い幅のマスキングテープを持ち手部分に貼ってみました!

スタンプを押してもかわいいかも。

wood-tag-5

たったこれだけでも、雰囲気が変わりますね。

まとめ

木製スプーンはナチュラルでシンプルなので、紐のデザインを変えたり、マスキングテープを変えたりするだけで、自分好みのタグが作れます。

ぜひいろいろなアイデアでオリジナルタグを作ってみてくださいね。

スポンサードリンク